ボタンホール

更新日:8月21日

こちらモードアオキ服飾研究所


古着屋さんのメンテナンスというか修理も行っております。

古着といってもハイブランド品なので、仕立てはとても良いです。

しかし経年劣化はあります。

ボタンホールがこのようになってしまいました。

でも安心してください!直ります。

まず土台であるデニムの修復を行います。

細かめのミシンステッチで、白いボケボケを押さえていきます。

その後、私の場合は手縫いでかがっていきます。


二番目のボタンホールも同様に修理完了。

他の素材のアイテムでもあきらめないでご相談ください。

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示